2017年09月04日

自転車で歩道を走ると罰金5万円

こんばんは、ギガです。

昨日、FC岐阜は2連勝!

飲みすぎましたわ・・・

さて子どもから大人まで、身近な交通機関として

重宝している自転車。

しかし、近年マナーの悪い自転車による重大事故

も増えていて、取締りや罰則の強化がニュースに

なっていますね。

自転車は道路交通法では軽車両の扱いになってい

て、その通行ルールは、道路交通法で定められて

います。

自転車は、気軽な乗り物ということで、免許を持っ

ていない子供達だけでなく、自動車免許を持って

いる人たちまで、かなりアバウトに乗っているこ

とが多いですが、知らないでは済まないルールも

沢山あるので気をつけましょう。

最初に確認しておきたいのは、自転車通行の基本と

して、自転車は左側通行で、なおかつ車道を走るの

が原則だということです。

これらのルールを守らないと、じつは大きな罰則が

待っているんです!

車道の右側を走る→3カ月以下の懲役または5万円以下

の罰金

歩道を走る→3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金

例外的に歩道を走っても問題ないんです。

ただし、歩道では、当然のことながら歩行者優先が原

則で、徐行が義務づけられていています。

歩道で歩行者に対し、自転車がベルを鳴らすのはルー

ル違反となるので、気をつけましょう!

さらに、傘を差しての片手運転は、3カ月以下の懲役

または5万円以下の罰金、携帯電話・メールをしなが

らの運転は3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金、

二人乗りは2万円以下の罰金または科料、並んで走る

は、2万円以下の罰金または科料などのペナルティが

あるなどなど。

簡単に考えている自転車。

ルールを守って乗りましょうね。

それでは。










posted by ギガ at 21:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする