2017年09月02日

ヤマハが生産終了を相次いで発表

こんばんは、ギガです。

今日は早く帰ってこれました。

来週からは忙しそうなので、今日くらいは

早く帰ってきました。

さてヤマハは9月1日、SR400や「ドラッグスター

セロー250など9車種の生産終了を相次いで発表し

ました。

今回、生産終了が発表された機種の中でもっとも

歴史が長いのはSR400。

ホンダモンキーに続き、また往年のバイクがまた

消えちゃうんですね。

9月1日からは平成28年排出ガス規制対応適応とな

り、同日までに適応できない現行バイクは販売でき

なくなり、各社のモデルは岐路に立たされていたの

で仕方ないですが、残念ですね。

これも時代なんですな。

それでは。





★見積はオンラインで★欲しいクルマの新車価格が分かる



posted by ギガ at 20:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする