2017年09月18日

小学校最後の運動会

こんばんは、ギガです。

皆さん台風の被害は大丈夫でしたか?

私の所は物が飛ばされた程度で済みました。

さてそんな台風明け、小学校の運動会が開催

されました。

時間は遅れ、雨が降りプログラムは変更があ

りましたが、無事に終了しました。

6年生は120m走と鼓笛が出番です。

息子は脚が早い方ではないんですが、リレー

選手3人含む人数で走りました。

DSC_0017.JPG

予想通り4位。

残念でした。

そして午前中の大トリは応援合戦。

DSC_0029.JPG

盛り上がりましたね〜。

みんなカッコよかった!

そして昼食。

娘たちも来ていたので、家族そろってお弁当を

食べました。

そして我が家のメインイベント!

鼓笛です!!

DSC_0041.JPG

息子はユーフォニュームを担当しています。

子どもたち3人見てきましたが、同じように

感動させてもらえます。

鳥肌が立ち、涙が出てきます。

今年はレベルも高く、見ごたえがありました。

午後3時終了。

これで我が家の小学校の運動会は終了です。

みんなでお弁当を食べるのも終わり。

ちょっと寂しいですが、これも成長の過程です

ね〜。

今年は台風にかき回さられ、記憶に残る運動会

でした。

明日からまた仕事頑張れそうです。

それでは。





NURO光キャッシュバックキャンペーン


posted by ギガ at 21:38| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

電動パワステが主流になった理由

こんばんは、ギガです。

台風が近づいていますね。

運動会のスケジュールが狂っててんやわんや

ですわ。

さてパワーステアリングというのは、ステアリ

ングを回す力を軽くしてくれる装置ですね。

ドライバーがステアリングを回し始めた瞬間か

ら、それに追従して力を加えてくれて、回す力

が軽くなるわけです。

ステアリングが一番重くなるのは駐車する時で

クルマの速度が上がるほどステアリングは軽く

なっていきます。

だからパワーステアリングのアシスト力は駐車

する時に最大になって、高速になるとほとんど

効かなくても大丈夫なんです。

少し前までは油圧式のパワーステアリングが主

流でした。

これは油圧によってアシストする構造で、滑ら

かなフィーリングがメリットなんです。

しかしステアリング操作とともに瞬時に機能し

なければならないので、油圧ポンプを常時作動

させておく必要があるんですね。

そのため油圧ポンプを駆動するためのパワーロ

スが発生しちゃうんです。

現代のクルマは電動式のパワーステアリングが

大半ですね。

モーターの力でステアリングを回す力をアシス

トしてくれます。

ステアリングに取り付けられたセンサーが回転

を感知した瞬間からアシストするので、直進状

態でのパワーロスはゼロ。

だからカタログ燃費は油圧式のパワーステアリ

ングよりも有利になるんですね。

自動運転にも役に立つのが電動パワステ。

これからは主流ですね。

それでは。









posted by ギガ at 22:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

死亡事故、薄暮はやっぱり多かった!?

こんばんは、ギガです。

昨日、ハイエースを洗車しました。

今日は雨降らなかったです!

さて警察庁が2012〜16年の5年間に発生した

交通死亡事故2万431件を分析したところ、日没

時間と重なる午後5時台から午後7時台の3時間に

起きた事故件数は他の時間帯に比べて1.7倍に上

っていたことが分かったそうです

日没前後1時間の薄暮時間帯の事故は11月が最多

で、最少だった6月の3倍だったことも判明したそ

うです。

秋や冬のたそがれ時に死亡事故が多いと言われてきま

したが、初めてデータで裏付けられました。

薄暮時間帯の死亡事故を月別でみると、最多は11月

の358件で、最少は6月の119件。

夏から冬にかけて増えていることから、日没時間が早

まり薄暗くなっているのに、ライトの点灯が遅れるド

ライバーが多いので、事故後増えている可能性があり

ますね。

薄暗くなったら、早めのライト点灯を心がけて事故の

減少に努めましょう!

それでは。





注目のHID販売中、

他社も真似できない驚きの価格でご提供




posted by ギガ at 22:30| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

車検切れ車両の取り締まり強化

こんばんは、ギガです。

今日は妻とランチでウナギを食べてきました。

1600円で食べれるひつまぶし。

しかもうまい!!

幸せです。

さて国土交通省は、車検切れ車両の取締りを強化

するために街頭検査に可搬式のナンバー自動読取

装置を試行導入すると発表しました。

可搬式のナンバー自動読取装置によって公道を走行

する車検切れ車両を把握し、車両のドライバーに直

接指導・警告する対策を開始するそうです。

運べるNシステムの導入って感じかな?

車検切れ車両による運行は安全上の問題があるほか、

自償責保険が切れている可能性も高いです。

国土交通省では無作為に抽出した車検切れ車両のユー

ザーに対して注意ハガキを送付しているそうです。

さらに今年度から、街頭検査で可搬式のナンバー自

動読取装置を試行導入し、公道を走行する車検切れ

車両のドライバーに対して直接指導・警告する対策

を実施するそうです。

車屋さん任せにせず、自分でも車検時期は把握して

いただきたいですね。

それでは。









posted by ギガ at 21:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

ハイラックス、13年ぶりの国内復活

こんばんは、ギガです。

やっぱり洗車したら雨降りました・・・

しかしめげずに洗車するぞ!

さてトヨタは、ハイラックスを13年ぶりに日本

市場へ導入、9月12日より販売を開始しました。

ハイラックスは1968年の発売開始以来、約180

の国および地域で販売していました。

累計世界販売台数は約1730万台!!

日本国内では、1ナンバークラスで毎年車検が必

要となるなど、実用面で不利な点もあり、2004

年に販売を終了していました。


今回、13年ぶりの国内復活となるハイラックスは

タイからの輸入モデルで、現地ではシングルキャ

ブや2WDモデルなども生産されていますが、日本

導入はダブルキャブのパートタイム4WDのみとな

るそうです。

エンジンは最高出力150ps、最大トルク400Nmを

発生する2.4リットルディーゼル2GD-FTVを搭載。

高効率6速ATとの組み合わせで、走行燃費11.8km

リットルを達成するそうです。

価格はエントリーグレードのXが326万7000円。

上級グレードのZが374万2200円。

いいお値段ですね。

できればナローボディーの4ナンバーがあるとなお

いいですが、贅沢ですね。

ちょっと興味があります。

それでは。

新車の無料見積ならオートックワン!


アイテム豊富!車中泊グッズならオンリースタイル!





posted by ギガ at 21:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする